女子大生 物件選び

女子大生の物件選び。夜も物件付近をチェックしました。

  • 住んだ場所:愛知県名古屋市
  • 年齢:18歳〜

大学進学のため18歳の時に愛知県名古屋市に引っ越しすることになりました。

 

大学最寄りの駅から1〜2駅の間にある学生マンションが希望で、予算は月5〜6万円以内で探すことにしました。

あって良かったもの

1:オートロック

初めからこだわっていたわけではありませんが、候補に挙がった2つの学生マンションすべてがオートロックでした。女性の一人暮らしということで、オートロックのあるマンションはとても安心できました。

 

2:宅配ボックス

エアコン付、エレベーター、オートロック、宅配ボックス付という好条件でしたが特に宅配ボックスは重宝しました。

 

外食やアルバイトなど、外出する機会が多かったですが宅配ボックスのおかげで宅配便を受け取りそびれることはありませんでした。

 

物件選びの決め手は、夜の環境とマンション設備

実際にいくつか物件を訪れた上で比較した点ですが、物件Aは家賃は5万円ほどで魅力的でしたが、飲み屋の多い地域にあること、夜になるとマンション付近の道が暗いことが気になりました。

 

昼間にはわかりづらいことなので、夜にも物件付近を見に行っておいて良かったです。

 

物件Bは家賃が6万円であり物件Aと比較すると高いですが、大学まで大学の通学バスで通えること、何より駅から徒歩2分で設備の整ったマンションであることから即決しました。

 

駅から近いこともあり、ファーストフード店やコンビニ、、ドラッグストア、スーパーなどがすべて徒歩圏内であり交通費もかかりません。

 

間取りは7畳の1Kであり、広い物件ではなかったため引っ越しは家族に手伝ってもらいました。

 

荷物が多い方など、特に一軒家から狭い間取りへ引っ越しする際には最低限の物を持っていくことをおすすめします。

 

実際に小さい家具や雑貨などを引っ越し前に購入しましたが置くスペースがなく、結局実家に置いてもらったり友人にあげたりすることになりました。

 

組立家具は業者に頼む方が楽!

ソファやベッドなどの大きな家具は通販で購入したため手軽に済ませることができました。

 

しかし、自分で組み立てるタイプのベッドを購入したため、組み立てるのに手間取りました。

 

組み立て自体は業者の方にお願いすればよかったということが反省点です。そして、荷物は後からどんどん増えるため、ベッドは絶対に収納つきのものがおすすめです。

 

引っ越しについて予想外のことはありましたが、即決したのにも関わらず相対的にとても満足のいく物件であったため大学卒業までの丸4年間住みました。

 

 

1人暮らしの引越しの相場は?

引越し一括見積もり比較

引越し業者比較

引越す時に気を付ける事

このページの先頭へ