防犯 一人暮らし 女性

防犯にこだわりました!一人暮らし女性の家選び

  • 住んだ場所:千葉県の浦安市
  • 年齢:27歳〜

27歳の時に千葉県の浦安市で、一年間一人暮らしをしました。

 

物件を選ぶときに特に気を付けたのは、防犯に関してです。

 

家から駅までの道のりについて

まず、駅から家までの道については、人通りが多いところであること。

 

繁華街を抜けて、人通りが少なくなってから歩く距離は少しでも短い方がいいです。

 

また、何かあった時にすぐに助けを求められるかどうかも重要。

 

会社や倉庫のような建物の横を歩くのでは、夜は何か怖いことがあっても逃げ込めません。

 

コンビニが一番良いですが、普通の住宅でも夜に無人になる建物よりはいいと思いました。

 

家選びの際の注意点。外観でこだわった事

物件そのものに関しては、まずどの部屋に入っていくのか見えずらいことにこだわりました。

 

道路側から外廊下が丸見えだと、どの部屋に住んでいるかすぐわかってしまいます。

 

ただ、あまりにも見えない作りだとつけてこられたときに、周りからも見えないので、別の角度、例えば隣のマンションの廊下などから少しは見える方がいいと思います。

 

オートロックが理想ですが、そういう建物は値段も高いのでその当時の私にはちょっと無理でした。

 

間取りも防犯上で重要です!

間取りに関しても、ドアを開けた時に家の中がすべて見渡せるようなものは避けました。

 

玄関と部屋の間にきちんとドアがある方が安心です。

 

実際住んだのは2階でしたが、本当は4階以上が良かったです。

 

外から登ってこられないことが絶対条件だったので、部屋の下に足場になるようなものがないかも良く確認しました。

 

物件を見て歩いた時は、塀や自転車置き場の屋根から簡単に2階、3階あたりに登れてしまいそうなところもあったので。

 

それから自分の他にどんな人が住んでいるかも気になりました。

 

実際住んだアパートは、半分以上が企業の独身寮として使われていたので、安心でした。

 

ただ、やはり外廊下があるアパートとマンションの中間ぐらいの建物でしたので、訪問販売の人などが部屋のドア一枚隔てたところまで来てしまうのは怖かったです。

 

少し値段が上がってもオートロックの物件を探すべきだったかもしれません。

 

引っ越しの際に特に困ることはなかったですが、一人暮らし用のお部屋だったので、引っ越しのあいさつに行っても、なかなか住人がつかまらず、何度も足を運んだ記憶があります。

 

1人暮らしの引越しの相場は?

引越し一括見積もり比較

引越し業者比較

引越す時に気を付ける事

このページの先頭へ