男性の単身引越し「自家用車と友人の軽ワゴン車」を使いました。

福岡県直方市から福岡県福岡市早良区への単身引越し
  • 31歳男性
  • 使った引越し業者:なし。自家用車と友人の軽ワゴン車で。
  • 引越費用:5,000円

単身引越し体験談

私は、大学を卒業して、県外の製造業に就職しました。6年ほどして、地元へUターンで戻って来て再就職しました。

 

実家は、福岡県内でも田舎の方で、再就職先は九州の中心地ともいえる福岡県福岡市でした。職業はシステムエンジニアです。

 

そして、アパート探しをして、月の家賃が3万円のところをみつけました。会社から自転車で15分ほどのところです。

 

引越しに際しては、引越し業者に頼もうか、自分で運ぼうか迷いました。

 

特に、通勤で使用する自転車がうまく運搬できるかが不安でした。その他は、衣類やふとんくらいしかなく、家電製品はすべて現地調達の予定でした。

 

引越しをどうしようかと考えていたところに、友人が、軽ワゴン車を持っているから手伝えるよとの連絡をもらいました。

 

そして、私の軽自動車と友人の軽ワゴン車に積めるだけ荷物を詰め込んで、高速道路を2回往復しました。不安だった自転車の運搬は、友人が引き受けてくれました。

 

6畳1間の小さなアパートです。

 

運び入れることのできるものは、限られています。
それでも生活用品を運ぶのには、結構な手間がかかります。私の軽自動車だけではどうにもなりませんでした。

 

そして、引越し業者に依頼するだけの金銭的な余裕もありませんでした。引越し業者に頼めば、どれくらいの金額がかかるのだろうか。それも不安でした。

 

しかし、友人の助けがあったおかげで、高速道路の料金とガソリン代だけで、費用をまかなうことができました。

 

引越が終わったあと、二人で博多で、打ち上げをしました。

 

居酒屋で好きなものを食べて、お酒を飲んで、それからラーメンを食べて、とても楽しい一日となりました。

引越し一括見積もり比較

引越し業者比較

引越す時に気を付ける事

このページの先頭へ