女性一人暮らしの引越し「スター引越センター」を使いました。

東京都新宿区から神戸市垂水区への単身引越し
  • 25歳女性
  • 使った引越し業者:スター引越し
  • 引越費用:5万円

単身引越し体験談

就職を機に関西の地元から東京へ引越しをしました。

 

東京への行きは友人が手伝ってくれた為、友人が運転するトラックで安心・安全に荷物を運ぶことができました。東京には2年半住んだのですが、実家の都合で地元に帰ることになりました。

 

お金がなかった為、安い引越し業者に依頼することにしました。

 

実家も転居が多い家庭だった為、実家に学生時代住んでいる際、見積もりを3回程自分で取ったことがあります。なのでWEB上にある「一括見積もり」をすると色んな業者からけたたましく電話がかかってくるのを知っていました。

 

実際に営業マンが「うちにして下さい。次にくる業者は断ってください。」と価格を安くする提案を受けたことがあります。

 

私自身、営業の仕事をしていたため「なぜそんなに一生懸命するのですか」という旨の質問をしたところ、

 

「比較検討する前に1番はじめに見積もりに訪れた企業が契約を結ぶ」という風潮があるそうです。

 

2社目、3社目まで見積もりを取らせてしまうと他社に契約を結ばれてしまうそうで。

 

価格競争が激しい業界だなと思った経験がありました。

 

ただ、実際に契約を結ぶ営業マンと、実際に引越し当日訪れる方が一切違うのも理解していました。

 

その為、逆に1番はじめのオペレーターはどうで、どれだけ集配所を持っているのかという点も意識しながら実家に帰る際、引越し業者(スター引越センター)を決めました。

 

WEB上では評判が良くない会社さんではありましたが、家具に傷をつけられて困るような家具がなかった為、1番安い評判が良くない会社さんに決めることにしました。

 

引越し当日。

 

22、3ぐらいの金髪にメッシュの男性とそれよりも若いひょろひょろの男性2名が荷物の回収に来ました。

 

金髪メッシュの男性は経験が長いのか、ひょろひょろ男性に激を飛ばしながらもテキパキと荷物を回収してくれました。

 

ラックが取れなくて、業者さんに頼もうと1つそのままに置いてある家具がありました。

 

女の力では外せないようなラックも楽に外してくれ、ちょっと荷物があふれてしまったのですが、さっと詰めるのも手伝ってくれ、料金はそのままでした。

 

ネットで書かれているほど、悪くない業者さんじゃんと思いました。

 

実家に荷物到着後、テキパキと搬入作業も手伝ってくれ、スムーズに引越しが進んだ為、いい業者さんじゃんと思いました。

 

2点惜しい点がありました。

 

荷解きをしている際、誰のものかわからない荷物が2つ私の家に搬入されていた点。

 

大きな家具を運ぶための、台車が1つ忘れ物であった点です。

 

 

忘れ物は会社に連絡したらいいものの、見ず知らずの人間の荷物が置かれていたのにはびっくりしました。

 

私が引越し業者に連絡をしなければ、行方知れずのまま取られていたかもしれない荷物。自分の荷物だと思うとぞっとしました。

 

 

ちょっと経験の長い人と、バイトはじめてですという2人組みで仕事をしている会社さんには怖いなと思いつつ、

 

1人暮らしの少ない荷物を何件分かを一緒に運んでいる若者にお疲れ様と思った引越しでした。

相見積もりでお得に引っ越しを!

▼不要品・使用済み資材の処分を引き受けて入れる引越業者も見つかります!▼


 

 

引越しの相見積もりのおかげで安く引っ越せました。
「無料一括見積りで引っ越し料金が2万円安くなりました」 >>

 

 

引越し一括見積もり比較

引越し業者比較

引越す時に気を付ける事

このページの先頭へ